脱毛サロンに行こうと思ったきっかけの詳細について

This page:TOPへ戻る > 脱毛サロンに行こうと思ったきっかけ

脱毛サロンに行こうと思ったきっかけ

いつも脇の毛は自分で処理していました。脇の毛は女性として絶対きれいにしたいところ。お風呂に入った時に剃刀で剃ったり自分の部屋の中で毛抜きを使って2、3日に一度は処理していました。それ自体はそんなに苦痛ではなかったのですが、夏はやはり大変です。

脇が見える洋服も多いですし、水着でビーチバレーなんかをすることになったら本当に気になります。夏の脇毛の処理、これが思った以上に肌にダメージを与えていたらしく、鏡で自分の脇を見たときに思った以上に荒れて傷が残っているのが目立ちました。自己処理の脱毛後は、ぶつぶつして肌を痛めていることも雑誌で知りました。確かに、何度も剃刀を当てていると肌が悪くなるのは当然ですよね。

それに毛抜きで毛を引っ張ると毛穴がゆるんで脇の皮膚がだるくなってくるのです。脇が見えた時にそこだけがおばあちゃんのような皮膚になっていたら本当にショックですよね。そうなるのが怖くて脱毛サロンに通うようになりました。

やはりプロにしてもらうのが一番ですよね。自己処理でしていたら、ずっと続く悩みですから思い切って永久脱毛してもらいました。今までの悩みが消えてよかったです。

 

CmsAgentTemplate0058-0059 ver1.001